So-net無料ブログ作成

ハイドロキノンは赤みなどの色素沈着に効果があるのか? [赤みは治らないの?]

ハイドロキノンは既に出来てしまっている赤みなどの色素沈着に効果があるのか?



ハイドロキノンはシミに対して効果があるだけでシミ以外のものには効果が無い・・
と思っている方も多いようですが。




ハイドロキノンはシミに効くのではなく色素沈着そのものに効果を発揮する成分です。
シミは色素沈着の一つです。



あなたが気になっている赤みなどが色素沈着によるものなら効果が期待できますよ!




こんな赤みや色素沈着なら効果アリ!



ハイドロキノンはメラニンの製造元を攻撃することで美白効果を発揮します。
そのためメラニンが原因でできたものなら効果が期待できます。


分かりやすく言うと赤みなどの色素が沈着している状態に効果があるということです。



ニキビ跡の赤みや紫外線などによってできたシミなどがそうですね。



逆に肌が炎症を起こしてできた赤みなどはまだメラニンの影響を受けていません。
そのため色素沈着まではしていない状態ですのでハイドロキノンは効果を発揮できません。



あなたが気になっている赤みなどがもう何年もあるものなら色素沈着しているものと思って良いでしょう。
それならハイドロキノンは効果があるかもしれません。



しかし最近できたものならそれは一時的な炎症かもしれません。
メラニンと反応していない状態ですからハイドロキノンは効果がありません。
しばらく様子見が良いでしょう。自然に治るかもしれませんyo(^^)/



もし治る気配がないなら・・
それは赤みが色素沈着してシミになっている可能性があります。


その場合はこちらの方法を試してみて下さい↓↓


消えずに残ってしまった赤みを1ヶ月で消した
拡張した血管を収縮させて赤みを治す方法とは?
≫≫詳しくはこちらをクリック≪≪



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。